イベント・進路相談会

ホーム > イベント・進路相談会
イベント・進路相談会進学相談会のポイント進学相談会は有効か?イベント参加につなげるオープンキャンパス1日体験入学告知の時期当日の運営進行フォローエクステンション講座イベント実施のポイント
お問い合わせフォームエアネット〜航空業界をめざす学生を応援!NPO法人日本サービスマナー協会接客サービスマナー検定

a

資料請求者を集めた後は、大切なことは出願につなげるためのイベント開催です。
大学ならオープンキャンパス・専門学校なら一日体験入学が一般的ですが、これらのイベントの参加者を出願につなげるような工夫がきちんとできているでしょうか。

あなたの大学や専門学校では春休み・夏休みのオープンキャンパス・一日体験入学などのイベントを漫然と昨年通りで運営していませんか。
きちんとイベント参加者が自校の内容をしっかりと理解し、ライバル他校に比べてのメリットを伝えることができるような内容を毎年きちんと計画して実施しているでしょうか。
このイベントの出来で出願から入学の成果が大きく変わります。
出願増につなげるためのイベント企画を真剣に検討する必要が学生募集にとっては非常に大切なこととなるのです。

大学や専門学校の学生募集を成功させるためのことならワイズプラスにおまかせください。 (全国どこの大学・専門学校でも地域を問わず募集のお手伝いをいたします)

出願の決め手となるようなイベントが実施できているでしょうか

学生募集担当の入試広報の方に伺いたいと思います。
あなたの学校のイベントに参加した人はそれで出願を決めるでしょうか。
せっかく参加者を集めることができても、そこまで決定的な事を伝えるまでは至っていないのでしょうか。
昨年度のイベント参加者の分析がきちんとできているでしょうか。

昨年度の分析のもとに、今年度はどこを改良すべきなのか、また受検者サイド・資料請求者の動向を踏まえた内容をきちんと盛り込んでいるでしょうか。

例えばWeb戦略により、今までよりも資料請求者のエリアが広がったとします。
これはインターネットの特性で、従来の雑誌媒体や新聞・会場や校内ガイダンスの参加とはまったく異なるものになります。
今まで首都圏のイベント参加者がほとんどであった都内の大学が、Web戦略を行ったことにより、首都圏以外の全国の地域からの資料請求者が増えたとします。
そうすると昨年までは必要がなかった「住むところへの配慮」が必要になってきます。

学生寮や学生マンションの見学会や入学後の都内での生活パターンを憧れも誘うような内容できちんと伝えられるようなものを追加する必要が出てくるのです。
これをきちんと実施しないと、せっかくWeb戦略で全国各地からの資料請求を増やし、イベント参加者を増やすことができても、実際の出願・入学には結びつきにくくなってしまいます。
資料請求者がイベントに参加しやすいような配慮も必要です。
今までは日帰りでオープンキャンパスに参加する首都圏からの参加者には必要がなかった、「宿泊先の確保」や 「参加のための交通費に対する配慮」が必要になってくるのです。

こういった一つ一つの細かな配慮が積み重なると、イベント参加者が持つ貴学・貴校に対してのプラスイメージがどんどん大きくなるのです。
予算の範囲内で最大限何ができるのか、ということを真剣に考えてみましょう。

大学や専門学校の学生募集を成功させるためのことならワイズプラスにおまかせください。 (全国どこの大学・専門学校でも地域を問わず募集のお手伝いをいたします)

学生募集に関するお問い合わせはこちら〜大阪市中央区谷町2丁目1-22 フェアステージ大手前ビル 3F
TEL:06-6943-0041 Mail:info@gakusei-boshu.com

info@gakusei-boshu.com 会社概要 サイトマップ